FC2ブログ

入居済みのフロアコーティング(築10年 天然木フローリング)

今回は東京都江東区にガラスコーティングの施工に行って参りました。

入居して10年ほどで、入居前にオプションでコーティングをされたそうですが、効果の方が薄れてきたらしく
ご依頼がありました。
マンションのオプションコーティングは、だいたい10年ほど経つとコーティングの機能を発揮出来ずに、床面は
ムラが目立ってくる頃です。
経年劣化する前にガラスコーティングをする事でフローリングの寿命を延ばす事が出来ます。

【施工前】
IMG_2121.jpg

【施工後】
IMG_2122.jpg

新築時と違い床面は劣化が進んでいる状態なので、剥離ガラスがらす作業はとても慎重かつ正確な作業が求められます。
フローリングは現場によって状態が違うのがフロアコーティングの深い所だと思います。

特に窓側は紫外線による劣化が進みやすい傾向にあるので、マットなど敷く事で劣化を防ぐ事ができます。

もちろんガラスコーティングをする事で塗膜が再生しますので、こちらも効果的です((笑))

引き渡し時にお客様から「凄く綺麗になったよ。ありがとう!」
と言って頂き、今回の作業は終了です。




フロアコーティングの大切さをわかりやすく

Way-Formation 0120-160-320

公式ホームページはhttp://www.way-f.com/
(施工実績やフロアコーティング情報など住まいに関するお役立ち情報を随時更新しています)

メールでのお問い合せはhttps://www.way-f.com/inquiry/
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウェイフォーメーション

Author:ウェイフォーメーション
【フロアコーティング専門店】
新築・中古・在宅中のフロアコーティングを施工。
関東全域に対応しています。
最新のナノガラスを用いたコーティングを扱っています。数ある床材の一つ一つを丁寧に研究し、各床材に合わせた施工が特徴です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる