FC2ブログ

人間と犬にとって過ごしやすい環境とは?

「愛犬がフローリングを滑っているのを見て皆様は何を連想されますか?」

犬は人間と違い言葉を話せません。足が痛くても「痛い」とは言えません。
気ずかない内に愛犬の足腰はどんどん弱っている可能性があります。

最近、よく問い合わせでの、お客様のお悩みは
「ウチのワンコが滑るの何とかなりませんか?」
「フローリングで粗相を何とかしたいんですが?」

などが多くなってきています。もちろん「しつけ」を徹底する事である程度改善はできますが、
犬の性格は犬種によって様々で、なかなか完全に改善する事は難しいようです。

そんな負担を少しでも和らげる為に今日も施工に行って参りました。」

【施工前】
IMG_2846.jpg

フローリングはくすんでしまいワックスは剥げ床はツルツルの状態です。
床面を保護する事は出来ず汚れが染み込みやすい状態です。

床をコーティングする前に綺麗にしていきます。
剥離剤をまいて床面を徹底的に洗浄していきます。

【剥離後】

IMG_2847.jpg

これでコーティングをする準備が整いました。
ここまでの所要時間が3時間から4時間くらいです。

【コーティング後】

IMG_2848.jpg

ここまでで6時間から7時間ほどです。

フローリングは強力な塗膜で覆わました。
愛犬の肉球にもしっかりフィットし、おしっこやよだれが垂れても問題がない床に変化しました。

しかもこの状態が10年ほど継続できるので、日々のお手入れもラクチンです。
また、犬にとっても優しい床になっています、舐めたりしてしまっても安全な塗料を使用しています。




フロアコーティングの大切さをわかりやすく

ウェイフォーメイション 公式ホームページ http://www.way-f.com/

お問い合わせは0120-160-320
メールでのお問い合わせ https://www.way-f.com/inquiry/

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ウェイフォーメーション

Author:ウェイフォーメーション
【フロアコーティング専門店】
新築・中古・在宅中のフロアコーティングを施工。
関東全域に対応しています。
最新のナノガラスを用いたコーティングを扱っています。数ある床材の一つ一つを丁寧に研究し、各床材に合わせた施工が特徴です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる