FC2ブログ

朝日ウッドテックに滑らないコーティングでワンちゃんも安心だワン!

皆さんこんにちわ(^◇^)

今回はすべらないお話を(笑)、、、ではなく滑らないコーティングをご紹介致します!

今日お邪魔したのは、神奈川県相模原市のとある、一戸建てになります。
今回のお客様は、小型犬を飼われていて、ワンちゃんが滑ってキズがついたり、滑って関節を痛めてる事などを心配しているとの事です。。。

と言う事で、フローリングにグリップを付ける事でワンちゃんと安心して新生活をスタートして頂く為の作業開始です!

まずは恒例の下地チェックから。
01b28d7bb1fa4ee1917fd79cca598dc5e46e9901ed_00001.jpg

新築ですが床の角度、光の当たり方によって、この様な汚れはコーティングの天敵です。

0149c5bc31bcd41d07d52ddd870022fb60a9fe288b.jpg

さて下地処理も大方終わりました、、、
コーティングは下地処理9割と言われています。ここが仕上がりに直結するので、確認作業は怠れませんね(^_-)-☆

01170033b9ced1fe99b6eea9f4a3b05bfc34065a38.jpg
0184d20c217576b18e65ded91fb6ede41a41a099cb.jpg

↑コーティング前になります。                                                                               

017ff72cc37cfdb3c027bd9401fa84d824c0cb2310.jpg
0157f172e82ece683a7c056fce0bcbfe692323b739.jpg

↑コーティング後になります。
       


ちなみに床材は朝日ウッドテックのライブナチュラルです。
弊社のフロアコーティング施工実績も豊富でコーティング剤との相性もバッチリです(^◇^)

さて今回、ご紹介した滑らないコーティングですが・・・滑りにくさは、未施工に対してなんと1.7倍も滑りにくくなります。

犬の肉球にもしっかりフィットするので
ワンちゃんの足が滑って関節や脱臼などの心配もしなくて済みます。

コーティングの膜に対薬品性も備わるので
万が一オシッコをしてしまっても床が変色したりムラになる事もありません。

飼い主さんもとっても安心できる床なのです。

更に約10年位はワックスなどを掛けなくても、キレイな床を保てます。
(水拭きや除光液などにも耐久出来、犬が床を舐めて問題ありません)





フロアコーティングの大切さをわかりやすく

ウェイフォーメーション  0120-160-320

公式ホームページは左記のリンクからご覧下さい。
関連記事
スポンサーサイト



歯医者さんDEガラスコーティングして床も真っ白に!!

皆さん!こんにちわ!

最近じわじわと暑くなってきましたね、、、
実は夏のコーティングって一年の中で一番過酷な環境なのです。。。特に真夏はより正確な技術と状況判断が求められます。


さて、、、今日はとある歯医者さんの床をコーティングしてきました。

写真 1 (3)

歯医者さんの先生によりますと、ここ七年程はワックスを重ね塗りしていたそうで。。。
黒ずみが取れなくて困っているとのことでした。
床が黒ずんで暗いムラができてますね。。。

早速、ワックスの剥離をしていきましょう!
写真 1 (5)
ちなみに剥離剤は(床材にもよりますが)床に撒きワックスに反応するまで、少し時間をおきます。

待つこと10分。。。

ブラシを使って擦ります、しかしワックスの層が厚く、剥離きれませんでした、、
キレイに剥離できないと、コーティングもキレイに仕上がりません。

剥離2回目

無事に剥離が終わりました。
写真 1 (4)

キレイになりましたね(^^)

黒ずみが消えて清涼感がいっぱいの床に生まれかわりました。

写真 2 (5)
写真 1 (6)


コーティング中は一瞬たりとも気は抜けませんね。。。
二人で連携を取りながら仕上げていきます!

写真 (2)


程良くツヤも乗りイイ感じに仕上がったと思います(^。^)

先生も仕上がりには満足して頂き、引き渡し完了ですっ。


以外と知らないお役立ち情報をまとめてみました。興味のある方はご覧になって下さい<(_ _)>




フロアコーティングの大切をわかりやすく

Way-Formation 0120-160-320   
フロアコーティングの施工実績は左記のリンクからご覧に下さい。



関連記事

居住中のシートフローリングをコーティング(段階ごとの画像付きです。)

本日は、川崎市宮前区にあるドレッセ鷺沼の杜に施工に行ってまいりました(^^)/

早速、床の状況をチェックしてみると・・・

写真 1


最近のマンションにはシートフローリングが使われているマンションが多いですね。木目調にプリントした特殊なフィルムを張り付けたフローリングです。ワックスフリーとも言われ入居時にワックスを掛けなくても汚れは付きにくいと言われているものですが・・・

ちなみに入居二年目だそうです。

まずコーティング前に下地処理をしていきます。コーティングをする前の一番大事な作業です。ここがしっかり出来ないと・・・

仕上がりにムラが出来る。  コーティング剤が密着不良になったりするので、経験豊富なスタッフが丁寧に作業します。

写真 2



どうてしょうか・・・新築時の床に近い状態まで綺麗にする事が出来たと思います。

ここからが本番ですね!(^^)!

キッチン部分の仕上がりを段階ごとにご紹介していきますっ。


写真7
      ↑
こちらは施工前です。

写真
      ↑
こちらがコーティング直後です。

写真 3
      ↑
乾燥後になります。


「上品なツヤ感は残しつつ、床材の風合いは生かす」
ガラスコーティングの特徴にピッタリな仕上がりになりました!

今回は居住中のお客様のコーティングでした。気になる方は居住中のコーティングから詳細をご覧下さい。



お問い合せは0120-160-320
公式ホームページはフロアコーティングの大切さをわかりやすく左記のリンクからご覧下さい。















関連記事

室内犬を飼っているお宅に滑らなくなるフローリングのコーティングしてきました(@_@;)

今日は、杉並区のルフォン上鷺宮に施工に行ってきたのですが。。。

既に入居済みのお客様で2日間に分けての作業でした。
居住中のコーティングについてはこちら

居住中のお客様でワックスのムラが気になっているとの事で早速、床の状態をチェックしていきます!

写真 1

気になりますよね。。。

更にヒアリングしていくと、室内犬を飼われているとの事で、フローリングを走ると滑って関節を痛めているのも気になるとのことでした。ワンちゃんの床の滑りが気になる方はこちら


コーティングをする前にワックスのムラを取り除く為、剥離をしていきますっ!
写真 2

専用のブラシでこする事でワックスの成分が浮き出してきます、そこから専用のバキュームでワックスを吸い込んでいきます。
ワックスの剥離が終わると床の本来の部分が出てきました。
写真 1 (2)

ここからガラスコーティングをする事でのメリットは。。。

①床にキズがつきにくくなります。
②ワックスのようにムラにならない。
③水ぶきや除光液なども使用可能になる。
④日常のお手入れがグンと楽になる。
⑤約20年間同じ状態が保てる。

ざっと挙げただけでもこれだけ出てきました(^^)/

さぁここがらトップコートを塗り込んでいきます。
写真 2 (2)

塗りたて後はツヤが乗ってピカピカになりましたね(^。^)

写真

乾燥後はツヤが引いて床の風合いを活かした上品な仕上がりになります。

乾燥後にワンちゃんに歩いて頂いたのですが、滑りにくくなったとの事で犬好きの私も安心の仕上がりとなりました。


3秒で出来る自動お見積りフォームはこちらでございます(^^)



フロアコーティングの大切さをわかりやすく
WAY-FORMATION0120-160-320
関連記事

新築戸建のリクシルDフロアをガラスコーティングして参りました(ー_ー)!!

今日は町田市野津田町に行って参りました!

新築の施工という事でお客様と立ち会いで、事前にヒアリングしていきます。
フロアコーティング施工の流れはこちら

床材はリクシルDフロア。新築マンション、戸建で多く使われている床材です。
弊社の施工実積も豊富なので、早速作業に取り掛かります!
メーカー・リクシルDフロア商品ページ

①施工箇所全体のホコリを掃除機で吸い取ります。
②仕切り箇所を養生していきます。(溶剤が付かない様に)
③アルコールを使い施工箇所を洗浄していきます。
④フローリングに付着している、汚れを手拭きで取り除いていきます。
⑤下地剤を施工箇所に塗布します。
⑥トップコートを施工箇所に塗って完了です。


今回は施工例の一例です。
(床材によって施工例は変わってきます)


写真 1

施工前

写真 2
施工後



無事作業が終了となり、お客様に引き渡し完了です。

ガラスコートラインの特徴は、ツヤ感は控えめですが、素材の風合いを活かした仕上がりになります!

フロアコーティングの詳細は左記のリンクからホームページをご覧になれます。


関連記事
プロフィール

ウェイフォーメーション

Author:ウェイフォーメーション
【フロアコーティング専門店】
新築・中古・在宅中のフロアコーティングを施工。
関東全域に対応しています。
最新のナノガラスを用いたコーティングを扱っています。数ある床材の一つ一つを丁寧に研究し、各床材に合わせた施工が特徴です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる