FC2ブログ

リクシル・Dフロアをフロアコーティング!最新Nano系ガラスコーティングの性能・安全性の根拠もご紹介☆★

リクシルさんのDフロアをフロアコーティングしました。
最新のNano系ガラスコーティングです。


リクシルと言えば建材・住宅設備の会社で最大手企業です。
主要なハウスメーカーさんは何かしらのリクシル製品を採用していると思います。

今回は、そのリクシルさんのフローリングの中でも主力となりつつある
『Dフロア』をフロアコーティングしてきました。
本床材はシートフローリングに分類されるフローリングです。

シートフローリングへのフロアコーティングの必要性についてはこちら

Dフロアは2013年ごろから多くの新築物件で使われてきた印象です。
当社でも本床材でのフロアコーティング施工はすでに数十件の施工事例があるかと思います。

↓ こちらはDフロアが出始めた当時に仕入れた各色サンプルです。
Dフロアサンプル

施工させていただくフローリング全てを事前に施工テストを行うことで
安全なフロアコーティング施工につながります(^^)/


Dフロアでのフロアコーティング施工前後の画像をご紹介しますね♪
2パターンのお色味を合わせてご覧になってください。

【施工前】
左からメープル色、ブラックウォルナット色となっております。

Dフロア施工前   Dフロア施工前2

【施工後】
Dフロア施工後   Dフロア施工後2

乾燥が進むことで、光沢が一段階落ち着いて完成です!
どちらもガラスコーティングとの相性もよくばっちり仕上がります。


フロアコーティングは仕上がりの美しさと高い耐久性を併せ持つことが特徴です。

中でもガラスコーティングは硬度9Hの高い硬度による耐傷性が優れています。
硬度9Hってどういうこと?

またペットや赤ちゃんがコーティング膜を舐めてしまっても安全です。
コーヒカップやお弁当箱に使用しても大丈夫なフロアコーティング


フロアコーティングについて
どんなことでもお気軽にお問合せください(^^)


株式会社Way-formation
公式ホームページ http://www.way-f.com/
お問合せ     0120-160-320
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

ウェイフォーメーション

Author:ウェイフォーメーション
【フロアコーティング専門店】
新築・中古・在宅中のフロアコーティングを施工。
関東全域に対応しています。
最新のナノガラスを用いたコーティングを扱っています。数ある床材の一つ一つを丁寧に研究し、各床材に合わせた施工が特徴です。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
訪問者数
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる